メジマグロのナブラ


2006年、「TVチャンピオン新サカナ通選手権」に優勝、2017年「検定王 1級ホルダーNo1決定戦」で優勝した日本さかな検定1級保持の会社員&フィッシングライターが、マグロ、カツオを中心に、季節ごとの釣りを解説します
by Tuna-Fishing
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
前田丸のビシアジ
at 2018-09-30 21:36
増水でも釣れます
at 2018-09-30 21:20
ルアーキハダ、またもや仲間が..
at 2018-09-06 22:51
2018年、フカセ釣り&一本..
at 2018-08-09 23:08
大型カツオとメボー
at 2018-08-06 22:24
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

やはり、シラスに着いてると難しい!

 先週に続き、9月15日に長三朗丸の活きエサ船に乗って来ました。

 最近はコマセでいいキハダが釣れているので、気になりますが……。

 先週よりは型の良い餌が(それでも7cmあるかどうか)入ったものの、カツオ、キメジはもとより、シイラまでシラスを食っているらしく、キメジ、カツオは散水に付かず、撒いた餌を艫で取る状況。

 シイラの胃袋からはシラス……。
a0272422_2243695.jpg



 キハダのナブラも多数見え、フローティング、沈下系を投げまくるが食わない!

 細めのハリスを使い、艫でキメジを2回掛けるも、1回目は抜く直前に外れ、2回目はやり取り中にハリス切れ!(サメに食われた可能性もあり)

 かくして本日はシイラのみ!(フカセとキャスティングで混じる)
 沖サワラが釣れれば嬉しいが……。

 同船者が7kg級のキメジをラストチャンスで上げたのみ。

 シラスを食っていると、活餌でもなかなか難しいようです。
[PR]

by Tuna-Fishing | 2012-09-15 22:05 | 近海カツオ・マグロ類 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mejimaguro.exblog.jp/tb/16204454
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 別冊 つり丸 Salt EX ... 跳ねてましたが…… >>