メジマグロのナブラ


2006年、「TVチャンピオン新サカナ通選手権」に優勝、2017年「検定王 1級ホルダーNo1決定戦」で優勝した日本さかな検定1級保持の会社員&フィッシングライターが、マグロ、カツオを中心に、季節ごとの釣りを解説します
by Tuna-Fishing
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
前田丸のビシアジ
at 2018-09-30 21:36
増水でも釣れます
at 2018-09-30 21:20
ルアーキハダ、またもや仲間が..
at 2018-09-06 22:51
2018年、フカセ釣り&一本..
at 2018-08-09 23:08
大型カツオとメボー
at 2018-08-06 22:24
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

マイナス60度冷凍庫の効果……

 久しぶりに、冷凍庫からカツオ、キハダの刺身を探すと……。

 何と一昨年9月に釣ったキハダの刺身サクが!

 まだ生食できるか試してみると、全く問題なし! やはり脂キハダは「自分で釣った」という思い入れは別にしても旨かった……。

 
a0272422_2257208.jpg

 

 4年前、沖縄本島釣行前に購入した、ダイレイの「フィッシュボックス」さすがです。
 
 釣った獲物を大切に食べるなら、(カツオ、マグロは冷凍にも強いため)買う価値はあると思います。

 
[PR]

by Tuna-Fishing | 2013-02-21 23:02 | 料理 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://mejimaguro.exblog.jp/tb/17352493
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by moroko at 2013-03-03 21:43 x
良いですね。
自分の冷凍庫はアイスシェフでそんなに冷えません。
マグロ一部冷凍しておきましたが匂いが出てとてもとても
生食出来ません。
Commented by moroko at 2013-03-03 21:44 x
それと、さて、大島沖でかいのが出ていますね。
うずうずしています。
Commented by Tuna-Fishing at 2013-03-12 23:57
>morokoさん。

 以前、相模湾のカツオ、メジを主に釣っていた頃は「家庭用冷凍庫では、一か月を過ぎたら加熱しないと味が落ちる」と割り切っていましたが、沖縄本島釣行を機会に、思い切って購入した価値がありました。

 去年11月のカツオ、キメジも依然として新鮮な味が楽しめるので、貴重なクロマグロ狙いでは「釣った後」のことを考えるなら、絶対お勧めです。

 例の海域でもクロマグロが出ているので、情報が気になりますが、先日、知り合いが釣行したものの型を見れなかったようです。

 私なら6月頃から通います。
(その前にイナンバと久米島ですが) 
<< 御蔵行ってきましたが…… 燻製のノウハウ(ニジマスの食べ方) >>