メジマグロのナブラ


2006年、「TVチャンピオン新サカナ通選手権」に優勝、2017年「検定王 1級ホルダーNo1決定戦」で優勝した日本さかな検定1級保持の会社員&フィッシングライターが、マグロ、カツオを中心に、季節ごとの釣りを解説します
by Tuna-Fishing
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
前田丸のビシアジ
at 2018-09-30 21:36
増水でも釣れます
at 2018-09-30 21:20
ルアーキハダ、またもや仲間が..
at 2018-09-06 22:51
2018年、フカセ釣り&一本..
at 2018-08-09 23:08
大型カツオとメボー
at 2018-08-06 22:24
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

『近海のキハダ釣り』

つり丸さんから、2015年9月15日付けで、相模湾キハダ釣りの決定版ともいえる、『別冊つり丸 近海のキハダ釣り』が発売されました!

a0272422_23374568.jpg


構成はオキアミを使ったコマセ釣り、活きイワシを使うフカセ釣り、キャスティング、ジギングで狙うルアー釣り、そして「番外編」として、久米島でのパラシュート釣りが取り上げられています。


巻末には餌、ルアーの道具や仕掛類、ルアー一覧、そして解体方法や料理法も掲載されていますが、私個人的には、近海のマグロ類の入門書の中でもトップレベルの内容と思います。

相模湾で使うコマセ釣りの道具は「1.8~2.4mのワンピースロッド&PE8~10号が400m以上巻けるレバードラグ、または電動リール」といった道具立てが定着していると思いますが、この道具はそのまま、パヤオ周りでパラシュート釣りに転用できるため、相模湾のコマセキハダを楽しんでいる方も、機会があれば是非、久米島を筆頭に沖縄海域のパヤオにも挑戦してください。


 なお、この本には「フカセ釣り」のページに制作者の写真も掲載されています!

是非、ご購入ください。

[PR]

by Tuna-Fishing | 2015-09-21 23:48 | 書籍など | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mejimaguro.exblog.jp/tb/21666854
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< アブラボウズ&キンメのリレー釣り! 管理釣場のヤマメ >>