メジマグロのナブラ


2006年、「TVチャンピオン新サカナ通選手権」に優勝、2017年「検定王 1級ホルダーNo1決定戦」で優勝した日本さかな検定1級保持の会社員&フィッシングライターが、マグロ、カツオを中心に、季節ごとの釣りを解説します
by Tuna-Fishing
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ワフーが多すぎる!

 9月30日

 連日、クロマグロが食っているため「1本獲るぞ!」と、意気込んで忠兵衛丸へ向かった。
 
 餌に使うサバも順調に釣れて、船のカメ&大型バケツに活かしておく。
 やや、波が高いため、場所に着くまではうたた寝できるかどうかだったが……。
 
 良さそうな小サバを背掛けにし、流していくとツンツン、と、小さなアタリがあったものの、食い込まずに餌抜かれ!

 
a0272422_22451555.jpg

 
 次のアタリでは、餌に歯形が付いてきた。
 
 これはどうみてもマグロ!

a0272422_22460395.jpg


 しかし、その後は何度も沖サワラ(ワフー)に、ハリスを切られたり、今回もサバが真っ二つ!

 ジギングでヒラマサ、カンパチも結構混じるため、他船もあちこちでジギングを試していたが、こちらもジギングを試すとガツン! しかし、寄せてくる最中にアシストラインが2本とも切れた! 

 頭に来て、ジグのテールにトリプルを付けるが、小さいアタリがあったくらいで、後は餌のサバが被害に遭う!

 これにはジグを諦め、キメジ狙いでキャスティングを試すが、ポッパーでもミノーでも出ない、射程距離に入らない時に投げていたのか?

a0272422_22462324.jpg
 胴の間にいた人が掛けた!

a0272422_22463588.jpg
 慎重に寄せていき、最後に浮かせたのは12kg級のキメジ。

 最後の最後に、艫の人も食わせたが、キハダに使って弱っていたのか、PEから高切れ!

 相手がクロマグロなので、そう簡単に釣れる魚ではないが……。




[PR]

by Tuna-Fishing | 2017-11-18 22:55 | 近海カツオ・マグロ類 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mejimaguro.exblog.jp/tb/237997478
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ダイバンガツオの乱舞 カツオ自... 9月も小型カツオ… >>